読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と共に生きるオスッテ

猫好きオスッテによるFF14・新生エオルゼアのプレイ日記ブログ

スクリーンショット用のマクロは便利

雑記

そういえばFF14関連の生放送は先日の視聴が初めてだった。

ドラクエ10はよく見てたけどFF14も面白いなぁ。

f:id:shakia:20130718130642p:plain 温泉地

こことか生放送前日にきたときはほとんど人がいなかったのに、

放送後はたくさん人がいて笑った。テレビで紹介されたから的なアレか。

 

あと新しいキャラクリ可能ベンチのお披露目。

しかも今までのベンチ映像の主人公枠をそのキャラクリデータで置き換えて楽しめる。

さらにベンチでキャラクリしたデータは製品でも引き継げるそうで。

もう喜びもひとしお。だった。

が、しかし。

 

  新ベンチ公開は8月1日。

  レターLIVEが8月8日…。

 

つまり少なくとも8月8日以降でないとオープンベータはないってことで…。

がっくり。

新ベンチだっててっきりすぐ公開されるのかと期待した。

それもあってβ3最終日はひたすらSSを撮っていたわけだけど。

で、ちょうどマウス買い替えでせっかくだしと買ったマクロを記録できるマウスをSS撮影に活用してみた。

これが予想外に便利。

PrintScreenを押す⇒ScrollLockを押す⇒PrintScreenを押す

ただこれだけのマクロでサクサクSSが撮れる!

あ、でもそれぞれの間に1秒くらいのwaitは入れてるかな。

 

たぶんこんなマクロを登録しているのは少数派だろう…。

(普通はケアルとか盾タゲとか登録するハズ)

 

 

 

買ったマウスの話。

ロジクールのG300rという一応FF14推奨のマウスデス。

なぜこれにしたかというと。

他の高いものも実物触って確認したけど親指部分にボタンがあるのがどうにもダメだった。

ゲームパッド操作中心だから持ったり放したり繰り返したら絶対に間違って押してしまう。

というわけでG300rに決めた。

 

そういや現物の箱には前の型番のG300しか書かれていなかった。

散々見回した結果、箱底のバーコード部分に小さくG300rと印刷されているのを発見。

見分け方はここしかないのかな。

(中身はほとんど変わってないらしいし)

(だからまぁどっちでもいいといえばいいんだけど)

 

広告を非表示にする
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.