読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と共に生きるオスッテ

猫好きオスッテによるFF14・新生エオルゼアのプレイ日記ブログ

【FF14画像】地図・グリダニア

このブログは画像アップ容量の上限が月毎で設定されている。
なもんでもうすぐ7月が終わり画像容量がリセットされる。
まだまだ余っているのにこれはもったいない!
 
というわけでせっかくだから大きな画像を保管用にアップしておく。
とりあえず地図からかな。
あとは余力があれば気に入ってるSSをそのまま上げてみようかな

 
とんでもなく重くなると思われるので折りたたむ。
 
 

 

 
グリダニア領土マップ。

20130731015746

南でウルダハのザナラーンに繋がっている。
右上に朱雀?フェニックス?みたいな絵があるな。
なにかあるのかな…??
 
グリダニア・新市街
一番最初に着くところ。
行けない場所に朱雀…じゃなくて朱獺門(しゅだつもんと読むらしい)という表記があるな。
いずれ行けるようになるんだろうか。

 
グリダニア・旧市街
左側に、黄蛇門…?
黄蛇ってグリダニアの国旗のアレだよね。
んー どこをどう中心と見てるのかはわからないけど
もしかして方角と色・動物がエオルゼアの世界観にはあるのか?
そういえば東洋思想がどうのってあったなぁ。
グリダニアの住人は西洋人っぽいけど。
 
…と、浮かんだ疑問が気になったので。
エオルゼアの世界地図やら四神やら四方やらをググってみたら。

朱獺が朱雀で青狢が青龍で…と対応するなら黄蛇は黄龍になるようで。
で、黄龍って何さ?
と調べてみたら方角が中央だよ。四神の長だよ。一番偉いポジションだよ。
つまり黄蛇というのは
グリダニアが中心であると表していたんだね。
…ハハ。すごい主張。
ただ、これはエオルゼア単位ではなくグリダニア領内での中央・権威の象徴って意味合いかもしれない。
でも色的に青狢がウルダハで朱獺がリムサ・ロミンサで
白狼と玄猪がイシュガルドかアラミゴかシャーレアンかなぁとも思ったり。
数が合わないし違うかな?
双蛇は前身のゲルモラからあるらしいし。
 
うーん。なんだか色々と設定がありそう。
とりあえず。
蛇も黄色も文句言ったらグリダニアから追放されそうだから我慢しよう。
 
ただ地図をアップしておくだけのつもりだったのに
やたらと長いコメントになってしまった。

あとは黒衣森の画像を並べておく。
 
黒衣森・中央森林
 
黒衣森・北部森林
 
黒衣森・南部森林
 
黒衣森・東部森林
 
 
タムタラの墓所
 
 
トトラクの千獄 
 
ハウケタ御用邸
 
おまけ・不語仙の座卓

カヌ・エ・センナ様がいる場所
オスッテのエモート撮りまくった場所
 
※追記※
なんだかパッチ2.1のクエ関連のせいでカヌ・エ・センナ様の居場所がわからない方がここにたどり着いてそう?
不語仙の座卓へは旧市街の左下の方のNPCに話しかけると行けます。
幻術士ギルドへエーテライトでNPCがいます。
 
 

  
広告を非表示にする
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.