森と共に生きるオスッテ

猫好きオスッテによるFF14・新生エオルゼアのプレイ日記ブログ

ナイト50!! タイタンまで終わった!

2週間分くらいまとめてるかもしれないけど一応プレイ"日記"…。

f:id:shakia:20131213224955p:plain

気が付けば終わっていたライトニングさんイベント

まだ2月辺りにもう一回海外版発売記念でやるらしいよ

 


モードゥナでシャウトを眺めながらF.A.T.E.でレベル上げ。
即席ナイトが50になった!

f:id:shakia:20131213225008p:plain

これでタンク・DPS・ヒーラーと一通りできるように!
これからのトレンドは戦士かもしれないが。

で。
適当にレリック取得に取り掛かる。

うん。
いかにFATE産ナイトか身に沁みた。
なんといっても
アムダラスボスまで

忠義の盾の存在を忘れていた

のだから…!

ガル武器ホプリ装備なのに。(←白で集めた武具)
なぜかカタストロフィを眺めていたときに唐突に忠義の盾の存在を思い出したものだからもう後の祭り感はすさまじく…。

え、ドルムキマイラのときはどうしていたかって?

…。
PTリーダーのタンク相方ナイトさんの方針が一言「適当に!」で、
お手伝いさんも詩人さんも0人な構成だったから
スタンとかウィズインとかまさに適当に相方さんと入れていただけであっさり終わったんだヨ。

え、アムダ道中はどうしていたかって?

そりゃーもうスキル回しを考えてもタゲがふらついて
イカ壁よりむしろ雑魚でひたすら迷惑かけまくったんだヨ。

…。

うん。
ひどいナイトもいたもんだ。(…)


でも懲りずに(……)真イフにCFで行ってみたら
タンク相方さんが頼もしいスペックなナイトさんで
「なに止めていいかわかりません」と素直に告白したところメイン盾(MT)をさせてもらえた。
あ、また忘れそうになったけどちゃんと忠義の盾やったよ!(今さら!!)
最終的にMP回復させてはストスキをかけ続けるオスッテしゃきナイトであった。
(DPSさんが全滅しちゃったのでジリ貧だったのだ)


で、次はガル。
誘導はずっとヒーラーでナイトさんを観てきたからある程度はわかるけど
うっかり攻撃パターンを勘違いして無駄に被弾するダメナイトがここに。
でもなんとか勝てた。

さらにタイタン。
さっすがに装備なんとかしなきゃだろ、と思いつつ
とりあえず食事だけはしてどこまでいけるかCFで試してみよう、
と参加してみたら。
イフに続きまたしても相方タンクさんが心強いナイトさんで
当たり前のようにこちらがSTにまわって普通に全員生存でクリアできた。

PTメンバーのだれかのお手伝いさんとかだったのかな。

紛れ込めた自分が言うのもなんだけど
真タイタンでタンク2構成はホントに無駄だなぁ…。
せいぜいMTが事故った時に代われるかなってくらいの役目…。
あとはもうひたすら死なないで重みの頭数減らさずに発生個所を固めさせるのとストスキでヒーラー補助くらいだろうか。できることは。
…装備関係なかった。


さて。
あとは哲学集めてレリックをもらおう!
極武器や5層がたとえクリアできても
自職以外の武器が取れるのがいつになるかわからないから光らせたい。
というか固定入らずクリアできる気がしない。
そして固定に入るなら1職強化しなきゃである。

 

…なんて思っていたんだけど。

この記事を読んでちょっと心変わり。

【インタビュー】「FFXIV: 新生エオルゼア」プロデューサー吉田直樹氏インタビュー(前編) - GAME Watch

【インタビュー】「FFXIV: 新生エオルゼア」プロデューサー吉田直樹氏インタビュー(後編) - GAME Watch

極って4層と5層の間くらいの位置づけなんだ…?

それならナイトはこの武器目指して頑張ろうかなぁ…うーん…ほんとかな。

 

 



さてさて次はバハの話。
…もう公式にレターライブでもしょっちゅう出てるし折りたたまなくていいか。





先週は学者のレリックを光らせたから
バハ4層でデビューしたくて学者募集にすかさず参加。

学者はなんというかやれることが多いゆえに。
「もっと色々工夫できる」
「もっとカバーにも攻撃にも回れる」と
自分の操作スキルの足りなさに歯がゆくなるジョブだった。
結局回復だけでいっぱいいっぱいのままクリア。
…クリアしたらもうチャレンジできないバハが憎い。


で、今週はリセット後すぐに参加というものをしてみることに。
何気にリセット直後の参加は初だったと思う。
聞いてはいたけどあそこまで中に入れないものとは。
リーダーさんがずっと入り口を連打してくれていた模様…。
ありがたいことです…。
きっと来週には改善されることを祈る。(パッチでね)

そういえばリセット直後っていうだけじゃなくて
JOB構成も初なものだった。

戦ナ白学竜詩黒召。

つまりバハで初めて戦士さんとご一緒したのである。
考えてみると来週で戦士さんが『覚醒』するわけだから、
これが未覚醒最後の週だったわけだ。
貴重な経験だったな。

といってもまぁ自分は召喚で参加した身。
大変だったのは担当していた白さんだろう。
(学者さんが戦士担当じゃないんだなぁと思ったけどそういうものなのかな)
それ以上にナイトさんと詩人さんの失敗できない沈黙1ペアに脱帽する。
詩人さんは装備ロットのライバルいないからいいだろうけどさ…。
ナイトさんすごすぎ。


で、そんなチャレンジ精神あふれる構成とインするだけで時間浪費することになった深夜になんとか1層から2層までクリアはした。が。
1層ドロップがまた竜と詩人
またである。
特に。何回目だこれ。

1層のドロップ不具合修正後からのほうが
竜装備+物理DPSアクセの組み合わせが多いのはなぜ…。。
これが物欲センサーというやつなのか。


で、4層。
アラガンヒーラーチュニックが出てくるもロット負け…!
残念…っ
4層はドロップしてもロットに勝てない呪いでもあるんだろうか。
いつか手元に来るといいな。

しかもそんな話をしていたら
絶賛師走っていた妹分が少しだけ時間ができて
ちょっとだけバハに参加できるというではないか!
なんてこったい!
で、ローズちゃんは単身野良でチャレンジしにいったら
なんとまぁキャスターチュニックが出たというではないか!!
そして兄と同じようにロット負けしたという…。

Oh…。
兄妹でそういうめぐり合わせの週だったんだな…。


広告を非表示にする
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.